クラリチン錠

スポンサーサイト

↓↓↓ランキング参加中なるべく押してください↓↓↓
にほんブログ村 政治ブログへ blogramのブログランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
          

アイスランドからの鯨の輸入が過去最多に

↓↓↓ランキング参加中なるべく押してください↓↓↓
にほんブログ村 政治ブログへ blogramのブログランキング


2ちゃんねるなどで、鯨の話題になると「鯨なんてごく一部しか食べてない」とか「鯨を食べる人が減っているのに捕鯨する必要なんて無い」などの声を聞きますが、ホントならば何故このようなことが起きるんでしょうか?

実際は鯨を食べている人は多く、そしてアイスランドからの輸出量が増えているということは鯨への関心が高まり需要が増えているということではないでしょうか?
また、ミンククジラは増えていると言われているのに対し、ナガスクジラはミンククジラほど増えていないと言われている、日本がミンククジラの捕鯨をやめてアイスランドの輸入に頼ることになれば、環境保護的にも困るのではないでしょうか。

-------↓ソース-------
クジラ肉2千トン日本へ 過去最多アイスランドから - 47NEWS(よんななニュース)
http://www.47news.jp/CN/201404/CN2014042201002109.html

アイスランドの捕鯨業者が、一度の輸送量としては過去最多とみられる約2千トンのナガスクジラの肉を日本に輸出することを計画し、早ければ5月初めにも肉を積んだ輸送船が日本到着の見通しであることが分かった。環境保護団体関係者が22日、明らかにした。

 ナガスクジラは絶滅の恐れがあるとしてワシントン条約で国際取引が禁止されているが、例外的に認められているアイスランドから日本への輸出が近年急増。条約の実効性が損なわれるのを懸念した米大統領が4月、アイスランドに捕鯨や輸出の中止を働き掛けるよう政府機関に指示するなど批判が強まっており、日本側の対応も注目を浴びそうだ。
スポンサーサイト
          

この記事へのコメント

トラックバック

≪PREVHOMENEXT≫
プロフィール

BlackWing803

Author:BlackWing803
FC2ブログへようこそ!

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事+コメント
最新トラックバック
カテゴリ
Googleトレンド
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
516位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
137位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログランキング
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ランキングツール
Pingoo
オートリンク
i2iランキング
相互リンク
リンクシステム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。