クラリチン錠

スポンサーサイト

↓↓↓ランキング参加中なるべく押してください↓↓↓
にほんブログ村 政治ブログへ blogramのブログランキング


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
          

自宅サーバーでバージョン管理できた!

↓↓↓ランキング参加中なるべく押してください↓↓↓
にほんブログ村 政治ブログへ blogramのブログランキング


先日、自宅サーバー用に省電力小型PCを買った事を書きましたが、そのPCで当初の使用目的であるバージョン管理を行い、ネットワーク経由でアクセスすることに成功しました。

使ったソフトは以下のとおり
・VisualSVN Server
・Tortorse SVN
・TeamViewer

それぞれのソフトはすべてフリーソフトで入手方法やインストール方法は検索するとすぐ出てくるんで省略。

本来ならTeamViewerは使わなくてもやれる予定だったのですが、自宅のネット事情により使わなくてはなりませんでした。
アパートの管理会社によるとフレッツ光に加入していて家賃に通信の料金も含まれているとのこと。
部屋に出ているLANケーブルをPCに挿すとパスワードとか特に入力せずにインターネットに接続。
ネット上に他の部屋のPCなどは見えないので、どこかにルーターがあってそこから出てきているケーブルだと思われる。
これが、外部にサーバー公開しようとすると障害になる。ポートを開かないとサーバーを公開できないのだが、ルーターの設定についての説明が一切ないのでわからん。外からポート調べたらもちろん開いてないし・・・・
そこでTeamViewerの出番となるわけです。こいつはPCの遠隔操作を行うソフトなのですが、VPN接続機能も持っている。このVPN接続により、違うネットワークにあるPCをあたかも同じネットワーク上にあるかのように扱える様になるのである。
しかし、これにもちょっと罠があってデフォルトではこの機能使えないようになってます。
使おうとするとドライバーをインストールするか聞いてきますが、つなぐPCの両方共にドライバーをインストールしておかないとダメなので、サーバー側にもインストールしないといけません。
インストールはオプション→詳細→詳細オプション表示→画面を下の方にスクロールさせてVPNドライバーのインストールという項目でできると思います。
すべてGUIベースで行えるので、あまり詳しくなくても簡単に導入できると思います。
これで仕事が楽になる、こんなに簡単にできるならもっと早くにやっとけばよかった。
スポンサーサイト
          

この記事へのコメント

トラックバック

≪PREVHOMENEXT≫
プロフィール

BlackWing803

Author:BlackWing803
FC2ブログへようこそ!

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
最新トラックバック
カテゴリ
Googleトレンド
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
1028位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
261位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログランキング
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ランキングツール
Pingoo
オートリンク
i2iランキング
相互リンク
リンクシステム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。