クラリチン錠

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

南朝鮮経済絶不調 経済成長率 世界117位


韓国の経済成長率 世界117位に後退=日本は好調
http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2013/09/04/0500000000AJP20130904000300882.HTML

【ソウル聯合ニュース】世界各国の情報をまとめた米中央情報局(CIA)の年次刊行物「ザ・ワールド・ファクトブック」によると、2012年の韓国の実質国内総生産(GDP)は2.0%で、世界189カ国中117位にとどまった。

 韓国は2010年に6.3%で世界57位だったが、2011年は3.6%で102位に後退し、昨年も順位を下げた。

 昨年のGDP成長率トップは、内戦が終結し立ち直り始めたリビア(104.5%)で、シエラレオネ(19.8%)、モンゴル(12.3%)、ニジェール(11.2%)と続いた。

 経済協力開発機構(OECD)34加盟国でみても、韓国の順位は急速に低下している。2010年に2位を記録したが、2011年は8位、昨年は10位に下がった。欧州主要国の成長率も軒並み下がった一方、米国(2.2%)は9位、日本(2.0%)は10位と順位を上げた。

 韓国のアイエム投資証券のイム・ノジュン投資戦略チーム長は「欧州債務危機に中国の成長率鈍化が重なり、この2年間の韓国の経済成長率は大幅に縮小した」と説明した。今年については、輸出が盛り返していると指摘した上で韓国銀行(中央銀行)見通しの2.8%、あるいは3.0%まで成長する可能があるとした。ただ、韓国は低成長構造の固定化と潜在成長率の低下により、かつてのような高成長は難しいという。

 昨年の韓国の購買力平価(PPP)換算GDPは1兆6400億ドル(163兆4000億円)で、前年に続き世界13位だった。輸出は5526億ドルで7位、輸入は5142億ドルで8位と集計された。

mgk1202@yna.co.kr


経済規模が日本よりも小さいのに成長率で負けるとかw
日本を追い抜くとか言ってなかったっけ?

反日の上に経済もダメ、こいつらと付き合うメリットって何があるんだろうか。
さっさと見切りをつけて断交しましょう
スポンサーサイト
  

NECに続きパナソニックもスマホ撤退


パナソニック、個人向けスマホ撤退も ドコモへ供給見送り - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130806/biz13080607130000-n1.htm

パナソニックがNTTドコモに対し、今冬のスマートフォン(高機能携帯電話)の新製品供給を見送ると伝えたことが5日、分かった。ドコモがソニーと韓国サムスン電子の端末を大幅に安くする戦略を打ち出し、自社製品の販売拡大は難しいと判断した。



 パナソニックのスマホは、ドコモが事実上の唯一の供給先。今冬モデルの供給見送りに伴い、新製品の開発は縮小する見込みだ。

 個人向けのスマホを生産するマレーシアの工場では当面、現行モデルの生産を継続するが、ドコモからの受注がなくなれば生産を停止する方向。NECと同様、パナソニックは個人向けスマホから撤退する可能性がある。

 パナソニックの携帯電話事業は、平成25年4~6月期連結決算で営業損益が54億円の赤字だった。  今後は、頑丈さが特長のスマホを内外の企業に売り込むなどして収益改善を図る。

 パナソニックはかつて、折り畳み式など従来型の携帯電話でNECと国内シェアの首位を争ったトップメーカーだった。だが、スマホでは米アップルのiPhone(アイフォーン)などライバルメーカーに後れを取り、販売が伸びなかった。

 従来型の携帯電話は生産を継続する。


ドコモのツートップ戦略でスマホの売上が激減しNECに続いてパナソニックもスマホ撤退
ドコモのツートップ戦略は結果的にガラケー回帰の流れを作ったのではないかと思う。

最近はガラケーのラインナップが減ってきているので、どんどん出していってほしい   

NECがスマホ撤退。ガラケー特化へ


<NEC>スマホ事業撤退へ 「ツートップ」外され状況悪化 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130730-00000023-mai-bus_all&1375150517

NECがスマートフォン(多機能携帯電話)事業から撤退する方針を固めたことが30日、分かった。中国レノボと携帯電話事業の統合を目指して交渉していたが、出資比率などが折り合わずに統合を見送ることになり、単独での収益改善は見込めないと判断した。一方で従来型の携帯電話は一定の需要があるとみて事業を継続する。
 NECの携帯電話事業は14年3月期に約150億円の営業赤字を見込んでおり、4年連続となる見通し。NTTドコモが韓国サムスン電子製とソニー製のスマホに特化した「ツートップ戦略」を展開し、販売台数が減少するなど状況は悪化。こうした苦境を乗り切るため、レノボに過半出資を要請し事業統合を交渉してきた。スマホ関連の技術や特許についてはレノボへの売却も含めて検討を続ける。【横山三加子】


ドコモのツートップ戦略から外され採算が悪化した結果、スマホを捨ててガラケー回帰という選択。
スマホは情報端末としてはいいが電話としては全くといっていいほどガラケーに勝てないと思っていたので、NECの決断は喜ばしい限り。
最近はガラケーの新機種が出ていないので頑張って貰いたい。   

みんな選挙に行きましょう

投票率7・46%、大幅ダウン…午前10時現在 : ニュース : 衆院選2012 : 衆院選 : 選挙 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


みんな投票しに行きましょう
入れたい人が居ないとか、入れても変わらないとか思ってませんか?
たったの一票でも入れなければ変わる可能性は0ですが、入れればわずかでも可能性が出るのです。
入れたい候補が居ないならば白票でもいいのでとにかく投票してください。
政治家は投票率を見ています。
白票でも投票すれば投票率にカウントされるので、投票率が上がれば政治家は投票率の高い層のための政治をするようになります。 
生活が厳しいと思っていたり、政治に不満があったりするならば、必ず選挙に行きましょう   

経済の脱支那が顕在化している

日系企業の「東南ア」投資シフト鮮明に 日中対立長期化で - 経済・マネー - ZAKZAK


「脱中国」加速 メード・イン・USA回帰の動きを取材しました。

賃金高騰化や度重なる労働争議に加え、尖閣の対立で日系企業の脱支那→東南アジア諸国へのシフトの動きが本格化して居る。
そして、アメリカでも脱支那・アメリカ回帰の動きが出ている。
アメリカ回帰が起こっているという記事の内容読みてみると、支那の人件費高騰と機械化による製造コスト減少によりトータルの製造コストが、支那で作ってもアメリカで作ってもほぼ変わらないようになってきた事、コストが同じならば信頼性・ブランド力にまさる自国生産に移行したほうが良い等が理由のようだ。

脱支那の大きな理由は、賃金高騰やチャイナリスクなので、日本やアメリカに限らずこの動きは広まっていくと思われる。
支那は経済発展しているからなんとかまとまっていたが、経済低迷・国家主席の交代で大変なことになるかもしれないですね。   
NEXT≫
プロフィール

BlackWing803

Author:BlackWing803
FC2ブログへようこそ!

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事+コメント
最新トラックバック
カテゴリ
Googleトレンド
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
692位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
174位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログランキング
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
ランキングツール
Pingoo
オートリンク
i2iランキング
相互リンク
リンクシステム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。